イタンジ、経産省IT導入支援に認定--3つのサービスに補助金

加納恵 (編集部)2017年06月03日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イタンジは6月2日、経済産業省のIT導入支援事業者に認定されたと発表した。「ノマドクラウド」など3つのサービスの新規導入に際して、導入企業は補助金を受け取れる。

 対象になるのは、AIチャットやLINEをいかした自動追客顧客管理システムの「ノマドクラウド」、空室確認電話の自動応答システム「ぶっかくん」、内見予約の自動化システム「内見予約くん」。

 6月30日までに、いずれかを新規導入すると、1事業者につき費用の3分の2以内、下限20万円、上限を100万円として、補助金申請ができる。


イタンジが提供する「ノマドクラウド」、「ぶっかくん」、「内見予約くん」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加