logo

巨大な闇サイト「Silk Road」の創設者、終身刑は覆らず

Dara Kerr (CNET News) 翻訳校正: 水書健司 長谷睦 (ガリレオ)2017年06月01日 12時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 違法薬物のオンライン市場「Silk Road」の運営者、Ross Ulbricht受刑者は、2015年に仮釈放なしの終身刑を言い渡された。その後、同受刑者は控訴の手続きを行い、判決が覆されることに期待をかけてきた。


Ross Ulbricht受刑者
提供:Ross Ulbricht/LinkedIn

 しかし、米連邦第2巡回区控訴裁判所は、米国時間5月31日に発行した139ページにわたる判決書で、この控訴を棄却した。

 3人の担当判事は、判決書にこう記している。「判決を覆すに足るような誤りは発見できなかったため、Ulbricht受刑者への有罪判決と量刑を全面的に支持する」

 「Dread Pirate Roberts」というハンドル名で知られていたUlbricht受刑者は、2013年10月1日にカリフォルニア州サンフランシスコで逮捕された。同受刑者は、2011年に立ち上げられたSilk Roadの首謀者とされていた。このサイトで購入された違法薬物は、総額10億ドルを超えたとも伝えられている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集