CyberZ、ゲーム動画「OPENREC.tv」で配信者向けの収益プログラムを展開へ

佐藤和也 (編集部)2017年05月26日 14時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CyberZは5月26日、同社が展開しているゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」において、 動画配信者向け収益プログラム「OPENRECクリエイターズプログラム」を発表した。6月上旬から受付を開始する。

 これは、OPENREC.tvでの動画配信を通じて配信者が収益化できる公式プログラム。これに参加することにより、主に視聴者からの「エール機能」や、動画の再生時に表示される広告など、OPENREC.tvで発生した収益の一部を受け取ることが可能。視聴数やランキングなど、プログラムで定められているルールに基づき、収益がプログラム参加者に分配されるという。

 なおエール機能は、OPENRECクリエイターズプログラムに合わせてリリースされる新機能。視聴者が有料アイテムを購入し、そのアイテムを配信者に送ることで、応援メッセージを配信画面上に一定時間表示することができるとしている。

「 OPENREC クリエイターズ プログラム 」エール機能イメージ
「OPENREC クリエイターズ プログラム 」エール機能イメージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加