日本で2店舗目、ロボットが働くホテル「変なホテル舞浜東京ベイ」を写真で紹介 - 5/8

加納恵 (編集部)2017年05月26日 10時42分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 各客室にはコンシェルジュロボット「タピア」を導入。立ち上げると宿泊者の名前で呼びかけてくれる。「電気をつけて」「テレビをつけて」など話しかけることで、部屋の機器をコントロールできるほか、「明日の天気は」と問いかけると、返事をする。カメラを備えているため、じゃんけんができることも特長だ。

 いろいろな話し声に反応してしまうため、「少し静かに」という要望を受けてスリープモードを新たに設けるなど宿泊者の意見を取り入れながら、ブラッシュアップをしているという。
Scroll Right Scroll Left

 各客室にはコンシェルジュロボット「タピア」を導入。立ち上げると宿泊者の名前で呼びかけてくれる。「電気をつけて」「テレビをつけて」など話しかけることで、部屋の機器をコントロールできるほか、「明日の天気は」と問いかけると、返事をする。カメラを備えているため、じゃんけんができることも特長だ。

 いろいろな話し声に反応してしまうため、「少し静かに」という要望を受けてスリープモードを新たに設けるなど宿泊者の意見を取り入れながら、ブラッシュアップをしているという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]