logo

Spotify、手軽に楽曲などをSNSでシェアできる「Spotifyコード」を導入

佐藤和也 (編集部)2017年05月10日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スポティファイジャパンは5月9日、音楽ストリーミングサービス「Spotify」において、お気に入りの楽曲などを手軽にシェアできる「Spotifyコード」を導入した。

Spotifyコード
Spotifyコード

 ユーザーは、SpotifyコードをSNSなどに投稿するだけで、お気に入りの楽曲やアルバム、プレイリストを友人とシェアすることが可能。同様にSpotifyコードをスキャンすることにより、音楽を再生して楽しむことができるという。

 Spotifyを立ち上げ、楽曲やアルバム、プレイリストの右側に表示されている「…」をクリックすることにより、カバーアートの下部にSpotifyコードが表示される。そして 「写真に保存する」をタップすると、画像として保存。その画像をSNSへの投稿やメール などで送信することによりシェアができる。

 Spotifyコードから音楽を再生するには、Spotifyを立ち上げ、検索ページの右上に表示されるカメラのアイコンをタップ。そしてSpotifyコードにカメラを向けると認識され、音楽が再生される。ほかにも「画像から選択する」をタップし、聴きたい音楽のSpotifyコードの画像を選ぶ形でも再生可能となっている。

 このSpotifyコードはAndroidならびにiPhoneのスマートフォンに対応。プレミアムプランのユーザーだけではなく、フリープランのユーザーでも利用できるという。

-PR-企画特集