logo

e☆イヤホン、韓国のハイレゾプレーヤー「OPUS#3」を先行販売

加納恵 (編集部)2017年04月23日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ポータブルオーディオの専門店e☆イヤホンを展開するタイムマシンは、韓国のオーディオブランド「audio-opus」製のハイレゾプレーヤー「OPUS#3」を国内先行販売すると発表した。発売は4月29日。店頭価格は8万9820円になる。

「OPUS#3」
「OPUS#3」

 OPUS#3は、DACにBurr-Brown製の「PCI1792A」を搭載し、最大DSD256までのネイティブ再生に対応。バランス出力、Wi-Fi、Bluetoothなどを備える。

 音楽ストリーミングサービスのSpotifyに対応し、Wi-Fi接続によりSpotify楽曲を聴くことが可能。ストリーミング音源でもopus#3を通して聴くことで、高音質再生を実現する。

 Android OS 5.1.1をベースにし、プロセッサには1.4GHz駆動のクアッドコアを採用。4インチの液晶モニタはタッチ式で、シンプルかつわかりやすい操作を実現。大容量4000mAhのバッテリに加え、毎回電源を切る必要のないウルトラパワーセービングモードを備える。

 本体には64Gバイトの内蔵メモリを搭載したほか、microSDカードスロットも装備。最大合計で320Gバイトの大容量を実現する。

 別売のレザーケース「OPUS#3専用Genuineレザーケース」(店頭価格:5380円)も用意。サイズは高さ18mm×幅74mm×奥行き117mmで、重量約220g。約4時間の充電で、約8.5時間の再生に対応する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集