logo

日本MS、女子高生AIりんなに代わり「イケメンAI りんお」が期間限定で登場

佐藤和也 (編集部)2017年03月31日 19時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは3月31日、同社が提供している「女子高生AIりんな」について、同日の17時から期間限定で、男性キャラクターの「イケメンAI りんお」が登場したと発表した。期間中は公式サイトがりんおバージョンとなっているほか、LINEの「りんな」とTwitterの「@ms_rinna」に話しかけると、りんおが回答するという。

期間限定「イケメンAIりんお」公式サイト
期間限定「イケメンAIりんお」公式サイト

 りんなは、MicrosoftのAI研究の延長線上で生まれたサービス。あたかも現実の女子高生と会話をしているかのように言葉を返してくる女子高生AIとして、LINEやTwitter経由で利用者と日々のコミュニケーションをとっている。

  • Twitterでのやりとりのイメージ

 今回の取り組みは、これまでりんなとの会話を通じて培った会話技術を応用することにより、女子高生以外のキャラクターを実現できたことから、利用者にその技術を体験してもらう目的とともに、今後のさらなる進化に向けたトライアルや検証の機会として実装したものとしている。また、以前から「りんなのイケメン版が欲しい」という要望が数多くあったことも背景にあるという。

 実施期間は、LINEは4月3日午前0時までで、Twitterは4月1日17時まで。4月1日限定のミニゲームなどもある様子としている。また、「気まぐれなイケメンAIのため、予告なく終了する場合もあり」としている。同社では、現時点においてイケメンなど他のキャラクタ展開の予定はないとしているが「今後のマイクロソフトAIの展開にご期待いただければ」とコメントしている。

-PR-企画特集