logo

アニソン純度100%の定額音楽配信サービス「ANiUTa」--月額600円でライブチケット先行も

加納恵 (編集部)2017年03月24日 17時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アニメソングを取り扱うレコード会社、関連企業10社は、新会社「株式会社アニュータ」を設立。3月24日にアニメソング専用の定額音楽配信サービス「ANiUTa(アニュータ)」を開始すると発表した。

 参画会社はフライングドッグ、エイベックス・ピクチャーズ、KADOKAWA、サンライズ音楽出版、東映アニメーション音楽出版、東宝、フロンティアワークス、ポニーキャニオン、マーベラス、ランティスの10社。代表取締役はフライングドッグ代表取締役社長でもある佐々木史朗氏が務める。


左から吉岡茉祐さん、三森すずこさん、鈴木みのりさん、諏訪ななかさん、駒形友梨さん

 ANiUTaは月額税込600円で聴き放題の定額音楽配信サービス。アニメ純度100%の楽曲5万曲以上をそろえる。対応デバイスはAndroid、iPhoneのスマートフォン。配信レートは128/320kbpsになる。

 楽曲はアーティスト名、アルバム名のほか、アニメの作品名からも検索が可能。5万曲以上のラインアップの中には、「機動戦士ガンダムシリーズ」や「ラブライブ!」など、定額配信サービスに提供するのは初めてという初配信の曲も多数用意した。

 楽曲データはキャッシュとして端末に残すことができ、オフラインでの使用にも対応。対応曲には歌詞表示機能も備える。お気に入りの楽曲をプレイリスト化することも可能だ。

 「ANiUTaは、アニメソング限定の定額配信サービス。同様のサービスに比べると現時点での楽曲数は少ないと感じられるかもしれないが、アニソン専門店ならではの品ぞろえが売り。何よりアニメやアニソンへの愛が非常に強いサービスになっているので、そこが最大のセールスポイントになると信じている」と佐々木氏が話す通り、専門性の高さが魅力だ。

 有料会員には、ライブやイベントでの会員限定チケットの先行応募や、会員限定プレゼント企画なども実施。すでに「Original Entertainment Paradise-おれパラ- 10th Anniversary~ORE!!SUMMER」「Pile Birthday Party!!!2017」などのチケット先行ラインアップが発表されているほか、国立代々木競技場第一体育館で5月13日に開催する「ANiUTaライブ」の会員限定先行を4月1日に開始することを発表している。

 記者会見には、鈴木みのりさん、諏訪ななかさん、三森すずこさん、吉岡茉祐さん、駒形友梨さんの5人のアーティストが登場。5人は、ANiUTa上で聞くことができるプレイリストを公開しており、会場では、その内容を披露した。「自身の楽曲を組み込んだ」、「キャラクターソング多め」など個性のある仕上がりになっていた。

 現在サービスは国内のみの対応だが、2017年度末までには海外でのサービス開始を目指すとのこと。佐々木氏は「アニソンは世界で通用するもの。世界中に広めていき、夢を言えば、ANiUTa主催のワールド・ツアーみたいなことができるといいなと思っている」と今後の展開を話した。


各社代表。左から島谷浩作氏、指田英司氏、勝俣英夫氏、吉村隆氏、佐々木史朗氏、井上俊次氏、井上伸一郎氏、松本慶明氏、及川武氏、太田圭二氏

-PR-企画特集