「超惑星戦記 メタファイト」のリメイク作がNintendo Switchと3DS向けに配信

佐藤和也 (編集部)2017年03月03日 12時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インティ・クリエイツは3月3日、Nitendo Switchとニンテンドー3DS向けダウンロード専用ソフト「ブラスターマスター ゼロ」の配信を開始した。価格は税込で各980円。

 本作は1988年にサン電子(サンソフト)から発売されたファミリーコンピュータ用ソフト「超惑星戦記メタファイト」(海外名「Blaster Master」)をリメイクしたタイトル。万能戦車「ソフィア-III」を操作し、ダンジョンを発見するサイドビューパートと、搭乗者である「ジェイソン」を操作してダンジョンを冒険するトップビューパートという、2種類のアクションパートで構成される探索型アクションゲーム。

 ゲームグラフィックスは、ファミコン版第1作目をベースに2Dゲームを意識した8-Bitスタイルのドット絵基調とし、現世代機向けに最適化したアレンジを加えているという。また、新たなエリアやボスなどの追加をはじめ、さまざまな改善や拡充を施しているとしている。なお、Nintendo Switch版では「おすそわけプレイ」や「HD振動」にも対応している。

  • スクリーンショット

  • スクリーンショット

  • スクリーンショット

    (C)INTI CREATES CO., LTD. (C)SUNSOFT SUNSOFTは、サン電子株式会社の登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加