logo
Kickstarter

VRゲームの衝撃を体感できるVRベスト「Hardlight」--殴られたり撃たれたり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゲームの没入感は仮想現実(VR)ヘッドセットで高まるが、得られる刺激は視覚と聴覚に限定される。戦うような内容のゲームの場合、それだけだと物足りなさを感じることもあるだろう。

 そこで、体に受けた衝撃を感じられる、触覚フィードバック機能付きベスト「Hardlight」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

(出典:Hardlight公式サイト)
体に受けた衝撃を感じることのできるVRゲーム用ベスト(出典:Hardlight公式サイト)

 Hardlightは、上半身を覆うパーツと腕を覆うパーツが組み合わされたVRベストといったタイプのウェアラブルデバイス。PCや各種VRプラットフォームと連携し、体のさまざまな部分に振動を与える。

(出典:Kickstarter)
体のさまざまな部分に振動を与える(出典:Kickstarter)

 振動する部分は16カ所に分かれており、肩、胸、腹、背中の上部、上腕、前腕にフィードバックできる。これにより、殴られたり撃たれたりした衝撃、触れられた感触を再現する。

(出典:Kickstarter)
衝撃や感触を体感する(出典:Kickstarter)

 トラッキングシステムも内蔵している。頭に対する腕の相対的な位置を取得することで、腕の動きなどをゲームに反映させられる。

 現時点で、15種類のゲームがHardlight対応となっている。SDKが用意されており、ゲームをHardlightに対応させることは容易だという。

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間3月24日まで。記事執筆時点(日本時間3月2日11時)でキャンペーン期間は22日残っているが、すでに目標金額8万ドルを大きく上回る約11万1000ドルの資金を集めている。


-PR-企画特集