logo

楽天、観戦チケットの価格を変動制に--プロ野球初

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天野球団は2017年より、プロ野球初となるチケット販売における価格変動制を導入する。

価格変動制
チケット販売の価格変動制を導入

 同社では、来場者があり完売試合も増えている中、より多くの希望者が観戦できるよう、チケットの価格を「時価」(価格変動制)に変更。これにより、試合や席種の需要に応じて価格を変動させ、希望者の観戦ニーズに応えられるようになるという。

 前売券の販売期間は試合日前日まで。試合当日は、全て当日券価格となる。当日券価格は、大人・子供共通で、内野席以上は直前の前売価格より一律500円アップ、外野席は一律200円アップとなる。ただし、ボックス系席種、車椅子席は前売券と同一価格となる。

 年齢制限区分は、大人が高校生以上。子供は4歳~中学生。3歳以下でも1人で着席の場合はチケットが必要だ。

-PR-企画特集