Twitter、「Moments」タブに代えて「Explore」タブを追加へ

Terry Collins (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 吉武稔夫 (ガリレオ)2017年01月27日 10時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは米国時間1月26日、新しい「Explore」タブを追加すると発表した。ツイートや流行のトピックをもっと簡単に見つけられるようにする新たな取り組みだ。


提供:Twitter

 アプリのナビゲーションバーには、「Moments」を表す稲妻アイコンのタブに代わって、Exploreタブの虫眼鏡アイコンが表示される。Momentsは、大きく喧伝されたTwitterの機能で、多くの人が話題としているトピックスに関してキュレートされたツイートや動画がたえずアップデートされ、スワイプで閲覧できるようになっていた。

 新しいExploreタブは、一部Twitterユーザーのグループによる数カ月間のテストを経て登場する。親しみやすいプラットフォームにして、もっと大勢のユーザーを惹きつけようとする継続的な取り組みの一環らしい。Twitterのアクティブユーザー数は、3億1700万人で増加が頭打ちになっている。

 製品デザイナーのAngela Lam氏は、次のように述べている。「調査の過程で、新しいExploreタブのおかげでニュースや流行、今人気のものを見つけやすくなったと言われた。なくなるものは何もない。ユーザーが求めるものを見つけやすくしようとしているだけだ」

 Exploreタブは現時点でiOS版に提供されており、Android版でもまもなく提供される予定だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加