logo
Kickstarter

ハリウッド仕込みの高性能スマホ用スタビライザー「Steadicam Volt」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンで安定したビデオを撮影するのに役立つスタビライザーは、これまで「FlowMotion ONE」、「Snoppa M1」、「SMOVE」など数多く紹介してきた。もう目新しいものはないと思っていたが、大本命になりそうな本格スペックの「Steadicam Volt」を見つけた。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。


本格スペックのスマホ用スタビライザー(出典:Kickstarter)

 Steadicam Voltは、ハリウッドで「Bound for Glory」(邦題「ウディ・ガスリー/わが心のふるさと」)、「Rocky」(同「ロッキー」)、「The Shining」(同「シャイニング」)といった映画の撮影に使われてきた、プロ用スタビライザー「Steadicam」の技術をベースに開発された、スマートフォン用スタビライザー。幅が58mmから80mm、重さが100gから200gの、iPhoneやAndroidスマートフォンが装着可能。


ハリウッド映画の撮影に使われていた「Steadicam」がベース(出典:Kickstarter)

 特徴は、ハリウッド仕込みの高性能。ほかの一般向け3軸スタビライザーと比べ、反応が早く、追従性に優れ、精度が高いという。また、左右方向に動かした場合は、擬似的に慣性を感じるよう触覚フィードバックをかけるそうだ。これにより、よりブレのない安定した映像が撮影できるとしている。

とにかく高い追従性(出典:Kickstarter)' とにかく高い追従性(出典:Kickstarter)

動きの速い被写体も安定した映像で記録(出典:Kickstarter)

 動作モードは、スポーツとムービーの2つ。スポーツモードは、動きの素早い被写体を追うのに適している。ムービーモードは、自由度の高い撮影が可能になる。

 本格的なスペックでありながら、折りたたむとポケットに入るほど小さくなる。バッテリ駆動時間は8時間。


畳むとコンパクトに(出典:Kickstarter)

ポケットにも入れられる(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間3月6日まで。記事執筆時点(日本時間1月16日12時)でキャンペーン期間は48日残っているが、すでに目標金額10万ドルの3.5倍を上回る約35万9000ドルの資金を集めている。

-PR-企画特集