logo

互助交通、GPS連動美少女キャラ進化アプリ「GOJO WORLD」--タクシー乗車に付加価値

佐藤和也 (編集部)2016年12月22日 13時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タクシー会社である互助交通は、タクシーに乗りながら美少女キャラクターを進化させて楽しむ、スマートフォン向けGPS連動キャラ進化アプリ「GOJO WORLD」を、2017年初春に無料配信すると発表した。第1弾として、6名のキャラが登場予定としている。

  • 「GOJO WORLD」メインビジュアル

 本作は、タクシーの乗車回数やGPS機能との連動によって、キャラクターの収集や進化を楽しむアプリ。「GPS連動アプリモード」では乗車回数や乗車距離に応じてポイントを獲得。プレーヤーは対立する2つの国から一方を選び、ポイントを使って仲間と出会ったりドレスアップ(進化)させることができる。メインキャラクターデザインはrefeia氏が担当している。

 ほかにもアプリのダウンロードが不要で、ブラウザで起動できる「スタンプラリーモード」では、タクシーに貼られているQRコードを読み込むとキャラクターを入手することができる。コンプリート時の特典として、オリジナルグッズやゲーム内で使えるアイテムの配布を想定しているという。

 互助交通は1955年に創業した老舗のタクシー会社。近年はタクシーのイメージアップに積極的に取り組んでいるとしており、今回のアプリもその一環。同社では「画一的になりがちなタクシー乗車に対して付加価値を与え、新しいタクシーのイメージを発信していく」という。なお、コミックマーケット91の開催期間と合わせ、12月29日から31日までの期間、痛車タクシーやロンドンタクシーなどを運行。互助交通の一部のタクシー車内で、GOJO WORLDのステッカーの配布なども行うとしている。

-PR-企画特集