Kickstarter

iPhoneに装着するBluetoothゲームコントローラ「GameSir M2」--触覚フィードバックも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンでゲームをプレイすることは当たり前になったが、形がゲーム用コントローラと違って板状なので持ちにくい。特に寒い冬は手袋をしていて、油断すると落としそうだ。しっかり持つことばかり気になって、ゲームに集中できない。

 そこで、iPhoneに取り付けるBluetooth対応ゲームコントローラ「GameSir M2」を紹介しよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

(出典:Kickstarter)
iPhoneに取り付けるBluetooth対応ゲームコントローラ(出典:Kickstarter)
 M2は、上部にiPhoneを装着できる構造をしたゲーム用コントローラ。iPhoneとBluetoothで連携し、ゲームを直感的に操作できる。プレイしやすくなるうえ、画面を指で触れる必要がなくなり、画面全体が見渡しやすい。iPhoneだけでなく、iPad、MacBook Air、Apple TVなどにも対応している。

(出典:Kickstarter)
上部にiPhoneを装着できる(出典:GameSir M2公式サイト)
(出典:Kickstarter)
指が画面の邪魔にならない(出典:Kickstarter)
(出典:Kickstarter)
iPhone以外のデバイスにも対応(出典:Kickstarter)

 2つのジョイスティック、方向ボタン、多数のボタンを備え、多彩な操作が可能だ。ボタンは感圧式なので、対応しているゲームで微妙なコントロールができる。さらに、バイブレーション用モーターを2つ内蔵していて、触覚フィードバックも得られる。

(出典:Kickstarter)
多彩な操作が可能(出典:GameSir M2公式サイト)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間2017年1月13日まで。目標金額の5万ドルに対し、記事執筆時点(日本時間12月20日12時)で集めた資金はまだ約2800ドル。キャンペーン期間はあと24日ある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加