JVC、モダンカラーのハイレゾ対応バンドポータブルヘッドホン「HA-SD7」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JVCケンウッドは11月29日、JVCブランドより「SOLIDEGE(ソリデージ)」のハイレゾ対応ヘッドホン「HA-SD7」を発表した。12月上旬に発売する。想定税別価格は1万5000円前後。

「HA-SD7」。左からブルー、ブラック、グレー
「HA-SD7」。左からブルー、ブラック、グレー

 HA-SD7は、スピン加工のアルミオーナメントとステンレススライダーを使用したシンプルなデザインを採用。本体カラーは「ブルー」「ブラック」「グレー」の3色を用意し、それぞれ同色系のコーディネートで、異なる素材の一体感を演出している。

 40mmドライバユニットが迫力の低音サウンドを実現し、力強くキレのあるベース音や、タイトかつソリッドなドラムサウンドを再現。チタンコート振動板採用により、鮮やかな中高域を表現したという。

 イヤーパッドにはソフトなレザー素材を採用し、長時間でも快適な装着感を実現するとともに、ハイレゾコンテンツの繊細なニュアンスを再生する。2通りに折りたたんで持ち運ぶことができ、絡みにくいグルーヴケーブルを採用したほか、スマートフォンやデジタルオーディオプレーヤー向けにL型プラグを備える。重量は約200g。再生周波数帯域は6Hz~40kHzになる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加