ソニー、「α6000」のボディカラーに「グラファイトグレー」を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは11月25日、ミラーレス一眼カメラ「α6000」に、新色「グラファイトグレー」を追加したと発表した。同日より全国の販売店で予約受付を開始し、12月2日に発売する。レンズが付属しないボディ単体の発売で、想定価格は6万円前後となる。

ILCE-6000
グラファイトグレー ILCE-6000

 α6000は、小型で軽量なボディに「APS-Cセンサー」を搭載し、高画質撮影が可能なミラーレス一眼カメラとして、2014年3月に発売した。

 今回、「ブラック」「シルバー」「ホワイト」のボディカラーに、新色のグラファイトグレーが加わり、4色のラインアップとなる。グラファイトグレーは、光沢を抑えた深みのあるカラーリングと塗装により、高品位な質感を表現したという。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加