福島の津波警報で「Pokemon GO」の“ラプラス祭り”が中止

藤井涼 (編集部)2016年11月22日 10時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 位置情報ゲームアプリ「Pokemon GO」の日本公式アカウントは、11月22日午前6時ごろに福島県沖を震源とする震度5弱の地震が発生し、津波警報が発令されたことを受け、期間限定で開催していた「ラプラス」出現イベントを一時中止することを発表した。

 Pokemon GOでは、東北への旅行者を増やす目的で、11月11日よりレアポケモンである「ラプラス」が、岩手県、宮城県、福島県の沿岸部で出現しやすくなるイベントを開催しており、一部のユーザーの間で“ラプラス祭り”と呼ばれていた。勤労感謝の日である11月23日まで開催する予定だったが、今回の地震を受けて急遽、中止することを発表した。

 「ラプラスの出現に関しては状況が確認できるまで停止致します」と説明しており、再開時期などについては明かされていない。

 【11月22日15時50分:追記】 「Pokemon GO」の日本公式アカウントは、11月22日をもって「ラプラス」出現イベントを終了したことを発表した。

東北でレアポケモンである「ラプラス」の出現率が上がっていた
東北でレアポケモンである「ラプラス」の出現率が上がっていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加