SIEJA、4Kクオリティに対応したPS4のハイエンドモデル「PS4 Pro」の販売を開始

佐藤和也 (編集部)2016年11月10日 13時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は11月10日、据え置き型ゲーム機「プレイステーション4」のハイエンドマシンとなる「プレイステーション4 Pro」(PS4 Pro)(CUH-7000シリーズ)を発売した。価格は税別で4万4980円。

  • 「プレイステーション4 Pro」

 PS4 Proは、映像処理能力の向上および4Kクオリティの画質に対応した、PS4のハイエンドモデル。4K対応テレビを所有しているユーザーであれば、PS4用ソフトを4Kクオリティで遊ぶことができるほか、4K解像度までのビデオ再生、4Kストリーミングビデオサービスも楽しむことができる。HDDは1Tバイトが標準搭載されている。

 公式サイトでは、PS4 Proによって映像表現などが強化されるタイトルリスト、映像がより綺麗に映るように設定する方法を説明したチュートリアルビデオを公開している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加