logo

HDカメラ付きのApple Watch用バンド「CMRA」--Apple Watchがスパイカメラに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビデオメッセージングアプリ「Glide」の開発会社Glideが、スマートウォッチ「Apple Watch」をカメラに変身させるHDカメラ付きバンド「CMRA for Apple Watch」を発売した。現在、期間限定の特別価格149ドルで購入予約を受付中。メーカー希望小売価格は249ドル。

Apple Watchをカメラに変身させるHDカメラ付きバンド(出典:CMRA公式サイト)
Apple Watchをカメラに変身させるHDカメラ付きバンド(出典:CMRA公式サイト)

 CMRAは、Apple Watchの「Series 1」「Series 2」に取り付け可能なバンド型カメラ。38mmおよび42mmの両サイズに対応している。外側向きの800万画素カメラと、内側向きの200万画素カメラを備え、写真とビデオが撮れる。

外側向きの800万画素カメラと、内側向きの200万画素カメラを搭載(出典:CMRA公式サイト)
外側向きの800万画素カメラと、内側向きの200万画素カメラを搭載(出典:CMRA公式サイト)
Apple Watchで即座に撮影(左上から時計回り、出典:CMRA公式サイト)
Apple Watchで即座に撮影(左上から時計回り、出典:CMRA公式サイト)
内側のカメラでビデオチャットも(出典:CMRA公式サイト)
内側のカメラでビデオチャットも(出典:CMRA公式サイト)

 「iOS 10」以降を搭載した「iPhone 5」以降と、「watchOS 3」以降を搭載したApple Watchに対応し、Bluetoothや無線LAN(Wi-Fi)で通信する。CMRAで撮影した写真とビデオは、Apple WatchおよびiPhoneで確認できる。

 iPhoneのフォトギャラリーとも同期するので、編集や共有もできる。また、Apple Watchから操作して、写真やビデオをTwitter、Facebook、Facebook Live、YouTubeへ直接送れる。

写真やビデオはiPhoneと同期(出典:CMRA公式サイト)
写真やビデオはiPhoneと同期(出典:CMRA公式サイト)

 内蔵バッテリをフル充電しておくと、写真なら100枚、ビデオなら30分の撮影が可能。専用の充電台を使って、Apple WatchとCMRAを同時に充電できる。

専用の充電台で同時に充電(出典:CMRA公式サイト)
専用の充電台で同時に充電(出典:CMRA公式サイト)
カラーバリエーション(出典:CMRA公式サイト)
カラーバリエーション(出典:CMRA公式サイト)

-PR-企画特集