楽天モバイル、20/30GBの新プラン--追加費用なしでテザリング可能、通信制限もなし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は10月27日、MVNOサービス「楽天モバイル」において、「20GBプラン」「30GBプラン」を11月4日に追加すると発表した。


 「20GBプラン」「30GBプラン」は、使用データ量によって通信制限なく利用できることが特徴。また、データ容量の前月繰越分を楽天モバイルユーザーで分け合えるデータシェアサービスを2017年1月から開始する。

 1回線あたり月額税別100円のシェアオプション料金で最大5回線のグループを設定でき、それぞれの回線の高速通信容量の前月繰越分をグループ内で利用可能。データシェアにより、例えば大容量の「20GBプラン」、「30GBプラン」で契約し、高速通信容量が余った場合でも、ほかの利用者に分けることで無駄なく利用できるようになる。


 価格は、通話SIMの「20GBプラン」が税別4750円、「30GBプラン」が税別6150円。また、「楽天でんわ 5分かけ放題オプション」も月額税別850円で加入できる。テザリング機能の利用に追加料金は発生しない。


 データシェアサービス開始時には、月々のシェアオプション料金が無料になるキャンペーンを実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加