スクエニのスマホゲーム「スクールガールストライカーズ」がテレビアニメ化

佐藤和也 (編集部)2016年10月25日 12時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、スマートフォン向けゲームとしてリリースしている「スクールガールストライカーズ」について、テレビアニメ化を発表。2017年1月よりテレビアニメ「スクールガールストライカーズ Animation Channel」として放送を開始する。

  • 「スクールガールストライカーズ Animation Channel」キービジュアル

    (C) SQUARE ENIX・スクールガールストライカーズ製作委員会

 スクールガールストライカーズは、世界を侵食しつつある妖魔(オブリ)と戦う女の子たちを率い、彼女たちと謎に満ちた物語を追っていく“ラノベスタイルRPG”とうたうタイトルとして、2014年からサービスを開始。現在までに400万ダウンロードを突破している人気タイトルとなっている。今回のテレビアニメ化は、スクウェア・エニックスのスマホ向けオリジナルタイトルとして初めてとしている。

 テレビアニメでは、監督は錦織博氏、シリーズ構成は吉岡たかお氏、シナリオ監修は石山貴也氏、キャラクターデザインは田中雄一氏が手がけ、アニメーション制作はJ.C.STAFFが担当する。キャストについてはゲーム版と同じ配役で、美山椿芽役は石原夏織さん、澄原サトカ役は日高里菜さん、夜木沼伊緒役は沢城みゆきさん、沙島悠水役は花澤香菜さん、菜森まな役は小倉唯さんらがそれぞれ務める。

 テレビアニメ化を記念したゲーム内キャンペーンを10月25日から11月13日まで開催。また、アニメ公式ウェブラジオの放送する。パーソナリティは、日高里菜さんが小倉唯さんが担当。インターネットラジオステーション<音泉>にて配信予定となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加