老舗オーディオメーカー「ティアック」がもう一度挑戦する本物のモノ作り - 8/9

加納恵 (編集部)2016年10月20日 08時00分
 「新生ティアックに期待する」プレゼンテーションを行った麻倉怜士氏。オープンリールデッキ「A-4300」なども購入して使っていたほどのティアックファンだという。

 新製品のハイレゾ対応ネットワークCDプリメインアンプ「NR-7CD」は、世界のオーディオトレンドでありながら日本に欠けていた「メディア一体型プリメインアンプ」と評した。
Scroll Right Scroll Left

 「新生ティアックに期待する」プレゼンテーションを行った麻倉怜士氏。オープンリールデッキ「A-4300」なども購入して使っていたほどのティアックファンだという。

 新製品のハイレゾ対応ネットワークCDプリメインアンプ「NR-7CD」は、世界のオーディオトレンドでありながら日本に欠けていた「メディア一体型プリメインアンプ」と評した。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]