logo

dTVオリジナルドラマが劇場公開--「裏切りの街」、2週間限定で

加納恵 (編集部)2016年10月17日 14時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 dTVが手掛けたオリジナルドラマ「裏切りの街」が、新宿武蔵野館で劇場公開することが決定した。11月12日から2週間限定で公開される。

 裏切りの街は、池松壮亮さんと寺島しのぶさんが出演した、dTV初となるR15指定のオリジナルドラマ。映画「何者」の脚本、監督を務めた三浦大輔氏が、自らのオリジナル脚本、演出で上演した舞台を映像化した作品だ。

 配信は2月に開始され、月間視聴ランキングで1位を獲得した人気作。今回劇場関係者の目に留まり、配信版に新たな編集を加えた劇場版として公開する。

「裏切りの街」
「裏切りの街」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]