logo

「マクドナルド FREE Wi-Fi」でNetflix一部作品が無料視聴--ゲームでポテト割引も

佐藤和也 (編集部)2016年10月14日 17時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マクドナルドは、約1700店舗に導入している「マクドナルド FREE Wi-Fi」を活用し、パートナー企業のスマートフォンアプリなどを楽しめるデジタルサービスを10月17日から開始する。

  • 「マクドナルド FREE Wi-Fi」デジタルサービス告知

 配信されるのは、King Japanのシューティングゲーム「バブルウィッチ」と、Netflixオリジナル映画の「カンフー・パンダ3」やドラマなどの4タイトル。バブルウィッチは、マクドナルドFREE Wi-Fiを導入している約1700店を対象とし、10月17日から31日の2週間実施する。カンフー・パンダ3などの配信は、約30店舗での試験導入で終了期間は未定。利用には、バブルウィッチやNetflixのアプリをダウンロードする必要がある。

  • 「バブルウィッチ」と「カンフー・パンダ3」

 バブルウィッチでは、マクドナルド FREE Wi-Fiからアクセスすると最初にアプリページへの案内が表示されるなど利便性が高まるほか、今回のコラボを記念したゲーム内イベント「マックスイーツロード」が通常マップ上に登場。また、配信期間中にバブルウィッチへアクセスすると、全員にマックフライポテト(Mサイズ)の割引クーポンが提供されるほか、ゲームを進めると全4種類の人気スイーツの割引クーポンも入手できる。

 Netflixアプリは、マクドナルド FREE Wi-Fiを通じてアクセスすると、クレジットカードなどのデータ入力が必要なく、無料で対象の作品を視聴することができる。Netflixの無料視聴体験は、今後検証を重ねながらサービス拡大を検討するとしている。

-PR-企画特集