logo

日本MS、据え置き型ゲーム機「Xbox One」を価格改定--2万9980円に

佐藤和也 (編集部)2016年10月11日 16時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは、据え置き型ゲーム機「Xbox One」について、10月13日から価格改定を行うと発表した。日本国内で発売中のXbox One Kinect センサー同梱本体を除くすべてのXbox One本体を、従来から5000円値下げする。

 この改定により、価格はいずれも税別で、「Xbox One 500GB」の価格を3万4980円から2万9980円に、「Xbox One 1TB(ディビジョン同梱版)」を3万9980円から3万4980円となる。

 このほか、すでに発売中の「Xbox One 500GB (Halo: The Master Chief Collection 同梱版)」も3万4980円(税別)から2万9980円へ改定。10月13日発売予定の「Xbox One 500GB(バトルフィールド 1 同梱版)」も2万9980円で発売する。

 これに加え、12月31日まで実施されている「期間限定 Xbox One 本体セール キャンペーン」も有効となっており、この期間中は今回の価格改定とあわせてXbox One 500GB本体が2万2759円から購入できる形となっている。

Xbox One価格改定の主な対象製品
Xbox One価格改定の主な対象製品

-PR-企画特集