logo

マクセル、カセットテープ「UD」デザイン復刻版--発売50周年、数量限定で

加納恵 (編集部)2016年10月06日 13時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは10月6日、カセットテープ発売50周年を記念して、カセットテープ「UD」のデザイン復刻版を限定発売すると発表した。発売は11月25日。10、46、60、90分(想定価格:290、340、390、440円)をラインアップする。

カセットテープ「UD」のデザインを復刻版
カセットテープ「UD」のデザインを復刻版

 マクセルは、1966年に国内で初めてカセットテープを製品化し、2016年で発売50周年を迎えた。これに伴い、1970年代の人気モデル「UD」シリーズのデザインを復刻した製品を数量限定にて発売する。1972年発売のカセットテープ「UD」のデザインを復刻したもので、テープはマクセルのカセットテープ「UR」グレード相当になる。

 カセットテープは、アナログレコード人気の復活ともに、現在注目が集まっているものの1つ。UDデザイン復刻版は、当時の製品の再現性を高めるため、ブラックハーフ採用や日本製にこだわっているという。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集