Kickstarter

スマホ中毒の人にプレゼントしたい「DistractaGone」--タイマー式ボックスに収納

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンはとても有用かつ魅力的なデバイスで、仕事や会議の場でもつい画面を見ていじってしまう。それだけならまだしも、食事やデートの相手がスマートフォンをいじってばかりだと、とても残念な気持ちになる。

 そんなスマートフォン中毒の人には、スマートフォンから引き離して目の前のことに集中させるガジェット「DistractaGone」をプレゼントしよう。現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。

(出典:Kickstarter)
スマートフォン中毒の人にプレゼントしたい(出典:Kickstarter)

 DistractaGoneは、スマートフォンを収納できるタイマー式ボックス。ロックがかかるようになっていて、設定した時間が経過するまで開けられない。解錠までの時間は、上部のボタンで設定する。

(出典:Kickstarter)
解錠までの時間はボタンで設定(出典:Kickstarter)

 鍵が用意されていないので、開けるには時間が過ぎるのを待つか、DistractaGoneを破壊するかしか方法がない。そのため、入れているあいだはスマートフォンに気を取られずに済む。

(出典:Kickstarter)
スマートフォンに邪魔されず食事が楽しめる(出典:Kickstarter)

 サイズは166×85×60mmあり、「Plusサイズ」のスマートフォンを4台入れられるという。自分が仕事に集中しようとしてスマートフォンを入れるだけでなく、4人で会食する場合にも活躍しそうだ。

(出典:Kickstarter)
ラグジュアリーなシーンにもふさわしいゴールドモデルも(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間10月19日まで。目標金額の4万ユーロに対し、記事執筆時点(日本時間9月29日12時)で約2万3000ユーロの資金を集めている。キャンペーン期間はあと20日ある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加