logo

アップルが開発中と噂される「Amazon Echo」の競合製品、エンジニアの自宅でテスト中か

Ry Crist (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年09月26日 13時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleが「Amazon Echo」スマートスピーカーに対抗する製品を発表するのではないか、とかねてより噂されてきた。Bloombergの報道によると、現在、Appleの複数のエンジニアの自宅で、その製品が密かにテストされているという。この端末には、ユーザーを識別するだけでなく、彼らの感情を検知することも可能な内蔵カメラが含まれる、とBloombergは本件に詳しい複数の情報筋の話として伝えた。

 報道によると、この端末はAmazon Echoと似た機能をするように設計されているという。

 Appleの端末にはもちろん「Siri」が内蔵される。Bloombergの報道によると、AppleはSiriの対話能力を向上させて、家庭でより大きな役割を果たせるようにする作業に懸命に取り組んでいるという。「Apple Music」、そして、Appleのスマートホームプラットフォーム「HomeKit」と連携する端末を音声で操作できる機能は、かなりの確率で搭載されそうだ。報道によると、電子メールやテキストメッセージ、ツイートなどをスピーカーから読み上げる、スマートフォンベースのインタラクション機能も開発中だという。

 ユーザーの顔と感情を認識できるカメラの搭載について、Bloombergは、現在テスト中の「一部」の試作機に搭載されていると報じており、Appleが顔認識を専門とする複数の企業を先頃買収したことを指摘している。


Appleが開発中の製品は「Amazon Echo」や「Google Home」と競合すると見られる。
提供:CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集