PS VR「サマーレッスン」の価格や正式タイトルが公開--シチュエーションの追加配信も

佐藤和也 (編集部)2016年09月14日 07時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」の製品概要。この日正式タイトルと価格を発表した。
Scroll Right Scroll Left

 「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」の製品概要。この日正式タイトルと価格を発表した。

 9月13日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが開催した「2016 PlayStation Press Conference in Japan」のなかで、バンダイナムコエンターテインメントが開発を進めているPlayStation VR(PS VR)用ソフト「サマーレッスン」について、タイトルを「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」として発売すると発表した。10月13日リリース予定で、価格は税込で2980円。

 本作は3D空間内で女性キャラクターとコミュニケーションを楽しめるPS VR向けの技術デモとして2014年に発表。大きな話題になったことから、製品化したタイトルとなっている。プレーヤーの目線や体の動きなどのしぐさを観察して反応を返すほか、質問に対して首を振ることで意思表示ができるのも特徴。宮本ひかりとのコミュニケーションを楽しむ内容となっている。

 また本作は「基本ゲームパック」としており、屋外に出かけたりメイド服姿を披露するというような、さまざまなシチュエーションを追加コンテンツ配信する予定という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加