logo

米ERATOから完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン--約4gのコンパクトボディ

加納恵 (編集部)2016年09月13日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モバイルケースやバッテリなどの販売を手掛けるバリュートレードは、米ERATOブランドのワイヤレスイヤホン「Apollo7」の販売を開始すると発表した。ケーブルレスの完全ワイヤレスモデルになる。9月13日に予約を開始し、9月30日にヨドバシカメラ、ビックカメラ、e☆イヤホンの店舗にて発売する。税込価格は3万9830円。

「Apollo7」
「Apollo7」

 「EARIN」やオンキヨーの「W800BT」同様に、左右のイヤホンをつなぐケーブルをなくし、イヤホン部のみで再生する完全ワイヤレスイヤホンだ。

 イヤホン部は15.4mm×22.2mmで、重量約4gのコンパクトサイズの中に、ワイヤレス用のBluetoothのチップとアンテナを実装した基盤、50mAhのリチウムイオン充電池、マイクロスピーカドライバ、ハンズフリー通話用のマイクを内蔵。省電力機能を備え、音楽再生連続3時間、通話時間連続4時間を実現する。

 IPX7に準拠した防水性能を備え、「ワンクリック」「ダブルクリック」「2秒長押し」「5秒長押し」の4つのアクションで、全ての操作が完結するとしている。

 充電機能を備えた収納ケースには、300mAhのリチウムイオン充電池を内蔵。イヤホンをどの角度でもセットできる。充電ケースのサイズは高さ40mm×幅62.5mm×奥行き25..5mmで、重量約52g。USBケーブルのほか、シリコン製のイヤチップ、スタビライザーロック、コンプライ製のフォームチップが付属する。

イヤホン部。ボディカラーはラァシャスゴールド、リキッドシルバー、ミスティクグレーの4色
イヤホン部。ボディカラーはラァシャスゴールド、リキッドシルバー、ミスティクグレーの4色

充電・収納用ケース
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集