“シェアガール”が注目する世界のシェアリングエコノミーサービス10選 - (page 2)

石山安珠(クラウドワークス経営企画、シェアリングエコノミー協会事務局担当)2016年09月13日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【物流シェア領域】

Piggy Baggy

 フィンランド発、2015年に出来たばかりの宅配シェアサービス。市内で荷物運んで欲しい人と、運ぶことのできる人をマッチングする。2000人以上が登録。

「Piggy Baggy」
「Piggy Baggy」

【スペース(場所)シェア領域】

Guest to Gest

 映画ホリディの世界が現実に。自分の家を貸したい人と借りたい人を無料でマッチングするホームシェアサービス。180カ国以上26万件の家が登録されている。

「Guest to Gest」
「Guest to Gest」

WeWork

 先日、時価総額1.7兆円を記録した米国発のコワーキングスペース 兼 シェアオフィス。世界70カ所以上に施設を持つ。2016年には住居のスペースを併設したシェア住居 兼 シェアオフィスも展開。

「WeWork」
「WeWork」
ロンドンのWeWorkを訪問した際の様子
ロンドンのWeWorkを訪問した際の様子

Shared Earth

 米国を中心に展開する庭(ガーデン)を貸したい所有者と庭を借りて植物や穀物を育てたいユーザーをマッチングするガーデンシェアサービス。

「Shared Earth」
「Shared Earth」

 上記に挙げた以外にも、クラウドソーシングを始めとするスキルシェア領域やモノのレンタルサービス領域など多くのシェアサービスが存在する。「Airbnb」「Uber」「Blablacar」など、次々にシェアサービス発のユニコーン企業が生まれているだけに、今後も日本より一歩先を行く世界のシェアサービスに目が離せない。

石山安珠(Anju Ishiyama)

通称「シェアガール」

ICU卒業後、株式会社リクルート、リクルートキャリアを経て、現・株式会社クラウドワークス経営企画・一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局担当。
海外各地のシェアサービスを体験。2016年はインドネシア、イギリス、フランス、ドバイ(アラブ首長国連邦)を回る。
都内シェアハウス在住、実家でもシェアハウスを経営。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加