logo

「iPhone 7」で充電しながらイヤホンを使えるアダプタ、Belkinが発表

Matthew Miller (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年09月09日 13時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」にはイヤホンジャックがない。充電しながら有線のヘッドホンで音楽を聴きたい場合、49ドルの「Lightning Dock」を購入するようAppleのPhil Schiller氏は推奨しているようだ。

 Belkinも「Lightning Audio + Charge Rockstar」アダプタを発表した。米国時間10月10日から発売される予定で、価格は39.95ドル。今後ほかにもこの種のアクセサリが続々とリリースされるだろう。

 Lightningコネクタから3.5mmのイヤホンジャックに変換する同梱のアダプタを使えば、iPhone 7でもこれまでのイヤホンを使用できるが、端末本体の充電はできない。


提供:Apple

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]