logo

マクセル、超軽量約14gのBluetoothイヤホン--スポーツにも最適

加納恵 (編集部)2016年09月07日 19時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは9月7日、防滴仕様を施したBluetoothイヤホン「MXH-BTS500」を発表した。14gの軽量設計を実現する。発売は9月10日。想定税別価格は6000円前後になる。

 Bluetoothモジュールをハウジング内に集約し、コントロールボックスをなくすことで、約14gの軽量化を実現。ハウジング部にはマルチボタン、±ボタンなどを配置し、音量、曲送り、曲戻しなどの操作が可能だ。

 IPX4対応の防滴仕様で、ランニングなどスポーツ用としても最適。耳から落ちにくい「ラビットサポート」を設け、装着性も重視している。

 内蔵リチウムイオンバッテリで駆動し、約1.5時間の充電で、最大約4.5時間の連続再生をサポート。オーディオコーデックはSBCに対応する。ボディカラーはホワイトとブラックの2色を用意。


「MXH-BTS500」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集