セガ、「セガ3D 復刻アーカイブス3」を12月22日発売--「ターボアウトラン」を新規移植

佐藤和也 (編集部)2016年09月02日 13時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガゲームスは9月2日、ニンテンドー3DS用ソフト「セガ3D 復刻アーカイブス3 FINAL STAGE」を、12月22日に発売すると発表した。価格は税別で4990円。

 本作は、過去のゲームタイトルに3D立体視と数々の追加要素を盛り込んでリメイクする「セガ3D 復刻プロジェクト」シリーズのパッケージ版第3弾で、完結編とうたっている。

 収録作品は、すでにダウンロード配信されている5作品に、新規移植4作品を加えた9作品。これまでパッケージ版には未収録だった「アフターバーナーII」、「スーパーハングオン」、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」、「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」、「ガンスターヒーローズ」の5作品を改めて収録する。

 新規移植作のひとつとして、前作の購入者アンケートにおいて移植希望ナンバーワンだった「ターボアウトラン」を収録。1989年にアーケードゲームとして登場したドライブゲームで、アメリカ大陸を舞台とした全16のコースを走り抜けていくというもの。車体のチューンナップ要素や、パトカーやライバル車とのカーチェイス、そして急加速が可能なターボ操作が特徴となっている。残る新規移植3作品については、今後随時発表するとしている。

 また、過去に発売したパッケージ版2本と本作の3本がセットになった「セガ3D 復刻アーカイブス1・2・3 トリプルパック」を同日に発売する。価格は税別で8990円。

  • 「ターボアウトラン」

  • 「アフターバーナーII」

  • 「スーパーハングオン」

  • 「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」

  • 「ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌」

  • 「ガンスターヒーローズ」

(C)SEGA
Bare KnuckleII: MUSIC (C)YUZO KOSHIRO
F-14D Tomcat is a trademark of Northrop Grumman Systems Corp.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加