「桃太郎電鉄」シリーズ最新作がニンテンドー3DS向けに今冬発売へ

佐藤和也 (編集部)2016年09月02日 11時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂が9月1日に配信したインターネットプレゼン番組「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」。このなかで、「桃太郎電鉄」シリーズ最新作の開発が進められていることが明らかにされた。プラットフォームはニンテンドー3DS向けで、タイトルは「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」。今冬発売を予定としており、価格は未定。

 桃太郎電鉄はプレーヤーが電鉄会社の社長となり、日本全国をまわって物件を買い集め、その資産を競うという、ファミコン時代から続く人気ゲームシリーズ。最新作ではキャラクターデザインを今の時代にあわせて一部変更しつつ、新しい物件はもとより、130種類のカードや新しい名産怪獣など、さまざまな部分でパワーアップしているという。

桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!
「Nintendo 3DS Direct 2016.9.1」で配信された映像より
  • このエントリーをはてなブックマークに追加