logo

楽天が音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」開始--年内に最大3000万曲提供へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 楽天は8月4日、定額制の音楽聴き放題サービス「Rakuten Music」を、スマートフォン・タブレット向けに開始したと発表した。

「Rakuten Music」
「Rakuten Music」

 Rakuten Musicは、「One-Stop Music Service」をコンセプトに、音楽を好きなだけ聴けるだけでなく、気に入った楽曲のCDなどをスムーズに購入できるよう設計されたサービス。約300万曲の邦楽・洋楽の中から、好みの楽曲やアーティストを選び、ストリーミング再生で楽曲を楽しむことができる。

 楽曲は随時追加予定で、年内をめどに2000~3000万曲の提供を目指す。また、検索結果ページや各アーティストの情報ページには、「楽天ブックス」で取り扱うCD、音楽関連のDVD・ブルーレイを表示。商品名のタップで5%オフのクーポンを獲得でき、楽天ブックスから商品を購入できる。

 同アプリは、ユーザーのサービス利用履歴から、個々人の嗜好に最適化した選曲やプレイリストを紹介する、レコメンド機能を搭載。サービスを使いこむほどにユーザーの嗜好性に合ったプレイリストや楽曲が提案される。

 Rakuten Musicでは、1カ月間全ての機能が利用でき、全楽曲が聴き放題となる「スタンダートプラン」と、20時間楽曲を再生できる「ライトプラン」の2種類を用意。ライトプランへの変更は、サービス利用契約後(入会後)の変更のみで対応する。

 利用料金は、スタンダードプランの場合、「楽天ID決済」の利用で月額980円。Apple IDでの決済は月額1080円。なお、サービス利用日から最初の1カ月間は、無料で楽しむことができる。

 また、ライトプランの場合は、「楽天ID決済」の場合で月額500円。Apple IDでの決済は月額600円となる。

-PR-企画特集