メガネ装着ディスプレイ「Vufine」に、Pokemon GOカラーの3色が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Vufineは7月26日、位置情報ゲーム「Pokemon GO」と「Ingress」のチームカラーに合わせた、赤、青、黄、緑の特別限定色となるウェアラブルディスプレイ「Vufine」の予約受付を、同社のウェブサイトで開始した。発送は8月下旬を予定している。

Vufine
「Pokemon GO」と「Ingress」のチームカラーに合わせた赤、青、黄、緑の特別限定色Vufine

 Vufineは、micro HDMIで他のデバイスと接続する高解像度のウェアラブルディスプレイ。眼鏡に装着し、スマートフォンやPCとつなげることで画面を表示できるようになる。同社によると、“映し出す”という機能をシンプルにすることで、複雑で高価な製品ではなく、手に入れやすく使いやすい製品を目指したという。

 位置情報ゲームは、スマートフォンの画面をみながら屋外を歩き回るため、周囲の状況への注意が散漫になり、事故につながるといった安全面が問題になっている。Vufineを使えば、目前にスマートフォンの画面を透過表示できるため視界を遮ることなく、前を向いて歩きながら同時にスマートフォンの画面も確認できるようになる。

より安全な次世代モデルも開発中
より安全な次世代モデルも開発中

 同社では今夏より、位置情報ゲームを楽しめる次世代モデルも開発中だという。屋外で快適かつ安全に使用できるよう視認性を高めるとともに、スマートフォンの縦画面モードでは画面サイズが小さくなってしまう、右目にしか装着できない、などの課題を改善したモデルとなるそうだ。2016年末までに北米市場と日本を中心に発表するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加