eBay、イスラエル企業SalesPredictを買収へ--機械学習機能を強化し商品カタログ整理へ

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年07月12日 11時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 eBayは米国時間7月11日、イスラエルを拠点とするSalesPredictを買収すると発表した。SalesPredictは、高度な分析サービスを用いて消費者の購買行動を予測する。買収の金銭的条件は明らかにされていない。

 今回の買収は、eBayが機械学習機能を強化することで自社の膨大な商品カタログの整理に役立てようとする最新の動きだ。eBayでは9億超の商品が出品されており、SalesPredictは、これらの商品が一定の価格に落ち着く理由を特定する上でeBayに貢献するはずだ。

 eBayの構造化データ担当バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めるAmit Menipaz氏は、「購入者向けには、商品の価格差別化要因の理解を深めることに役立ち、出品者向けには、任意の商品を任意の価格で販売する確率を明確化できる経時的な予測モデルを構築するのに役立つ」と説明した。

 SalesPredictの買収に先立ち、eBayは5月、機械学習を手がけるスウェーデンの新興企業Expertmakerの買収を発表した。今回の買収が完了次第、SalesPredictの最高経営責任者(CEO)であるYaron Zakai-Or氏がプロダクト管理および技術担当ディレクターを務める予定だ。また、SalesPredictの最高技術責任者(CTO)であるKira Radinsky氏は、eBay Israelのデータサイエンス担当ディレクター兼チーフサイエンティストに就任する予定になっている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加