グーグル、ビデオ配信プラットフォーム「Anvato」を買収

Stephanie Condon (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年07月08日 11時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは米国時間7月7日、ビデオソフトウェアプラットフォームのAnvatoを買収したと発表した。Anvatoは、NBCUniversal、CBS、HGTVなどの大手メディア企業が使用している。同プラットフォームにより、メディア企業各社は、複数のプラットフォーム上でビデオコンテンツのエンコード、編集、公開およびセキュアな配信などが可能になる。Anvatoは、「Google Cloud Platform」チームに加わる予定だ。買収の条件は明らかにされていない

 GoogleのシニアプロダクトマネージャーであるBelwadi Srikanth氏は、Anvatoプラットフォームについて、「クラウド上でのスケーラブルなメディア処理やワークフローを可能にする」ことを目指すGoogleの取り組みを補完するものになるとブログ投稿で記した

 今回の買収により、Google Cloud Platformはメディア業界向けの他のエンタープライズストレージプロバイダーとの競争で有利になるはずだ。現在、Netflixは「Amazon Web Services」(AWS)に依存しているが、Amazonは独自のビデオストリーミングサービスでNetflixと直接競合してもいる。一方、IBMは2016年に入り、Ustreamの買収とクラウドビデオプラットフォームの構築を発表している。

 Googleは3月、Disney Consumer Products Interactive Media(DCPI)を含む複数の大手企業との契約締結について発表していた。

Anvato買収

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加