logo
Indiegogo

スマホで操作できるマッサージ機能付きパーカー「AiraWear」--スーツ用のベスト型も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マッサージ機能を搭載した上着というと、どういった印象を持つだろうか。ジョークグッズの一種で単なる玩具と見なしてしまう。

 ところが、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」に登場したスマートフォンで操作できるマッサージ機能付きパーカー「AiraWear」は、なぜか目標金額を大きく上回る資金を集めている。何が人気の理由なのだろう。

マッサージ機能付きパーカーってどうなの?(出典:Kickstarter)
マッサージ機能付きパーカーってどうなの?(出典:Kickstarter)

 AiraWearは、パーカーの背中側に指圧風のマッサージを施せるスマートウェア。デスクワークで同じ姿勢をとり続けるなどして肩や背中が凝る場合に、仕事をしながらマッサージが受けられる。マッサージする場所や押す強さ、時間などは、Bluetooth連携させたスマートフォンのアプリで調整する。

背中に指圧風のマッサージを施す(出典:Kickstarter)
背中に指圧風のマッサージを施す(出典:Kickstarter)

 パーカー型に加えベスト型AiraWearもあるので、スーツの下でも違和感なく使える。仕事帰りの鉄道で疲れた体をほぐすのにも良いだろう。

スーツの下で使えるベスト型も(出典:Kickstarter)
スーツの下で使えるベスト型も(出典:Kickstarter)
まさかマッサージを受けているとは思われまい(出典:Kickstarter)
まさかマッサージを受けているとは思われまい(出典:Kickstarter)

 また、体の姿勢を検知するセンサも搭載しており、姿勢が悪くなるとその場で警告して姿勢を正す機能も備えている。姿勢の変化履歴がアプリで確認できるので、改善しているかどうか客観的に分かる。

姿勢の矯正機能も備える(出典:Kickstarter)
姿勢の矯正機能も備える(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間6月19日まで。記事執筆時点(日本時間6月8日18時)でキャンペーン期間は11日残っているが、すでに目標金額7万5000ドルの1.5倍を超える約11万6000ドルの資金を集めている。

出典:Kickstarter

-PR-企画特集