logo

Facebook、ニュースフィードのみに投稿可能な新機能--タイムラインには非表示

Matt Elliott (CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 高森郁哉 (ガリレオ)2016年06月08日 10時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookの新機能により、ユーザーはニュースフィードへの投稿がタイムラインに一度も表示させることなく可能となる。ただし、これまでも投稿がタイムラインに表示された後に、非表示にすることはできた。この新機能はおそらく、Snapchatの人気やメッセージを短時間で消失させる機能を意識したのだろう。とはいえ、Facebookの友達に簡単な質問をしたり、投稿後にTimeline上に残ってほしくない思いつきのステータスアップデートをしたりする場合などに便利だ。

 現在のところ、このニュースフィードにのみ表示される新しい投稿機能は、Facebookのウェブ版で利用できるが、アプリ版では利用できない。ニュースフィードの上部にあるボックスにステータスアップデートを入力し始めると、「Hide From Your Timeline」(タイムラインで非表示にする)という新しいチェックボックスが表示されるようになる。このボックスにチェックを入れると、ステータスアップデートはニュースフィードに投稿されるが、タイムラインには表示されない。

 ただし、ニュースフィードからの投稿をシェアする場合、この新しいHide From Your Timelineチェックボックスは表示されない。シェアする場合は、自身のタイムラインおよび友達のタイムラインにシェアしたり、グループまたはイベントでシェアしたりするのと同じオプションを利用できる。

 自身のタイムラインでは非表示にしたニュースフィードへの投稿も、検索には表示される。また、ユーザー本人だけが閲覧できる「自分の投稿」ページには、残りのFacebookアクティビティと一緒に表示される。

「Hide From Your Timeline」機能
提供:Screenshot by Matt Elliott/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集