パナソニック、防水仕様のワイヤレススピーカシステム「SC-ALL05」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは6月3日、「Wパッシブラジエーター」やステレオスピーカを搭載した、防水仕様のワイヤレススピーカシステム「SC-ALL05」(想定税別価格:3万円前後)を発表した。6月24日に発売する。

「SC-ALL05」
「SC-ALL05」

 SC-ALL05は、IPX5/IPX7相当の防水仕様で、お風呂やキッチンでの使用が可能。水滴などが付いても拭き取りやすい、天面フラットパネルを採用し、シャワーや流し台などの雑音の中でも音声が聴き取りやすい、「VOICEモード」も搭載している。

 高さ179mm×幅170mm×奥行き77mmとコンパクトサイズながら、直径6.5cmの大口径スピーカを、フロントにステレオ構成で2個搭載し、実用最大出力20W(ACアダプタの場合)の高音質再生を実現。前後2つの「Wパッシブラジエーター」で、ダイナミックな重低音を楽しめる。

 専用アプリ「Panasonic Music Streaming」をインストールしたスマートフォンで、再生やスキップ、音量調整などの操作が可能。「サウンドジャンプリンク」に対応し、ディーガに保存した音楽の再生も可能だ。「Qualcomm AllPlay Radio powered by TuneIn」アプリで、インターネットラジオにも対応する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加