logo

PayPal共同創設者、ハルク・ホーガン氏の対Gawker裁判を支援--資金提供を認める

Daniel Van Boom Jon Skillings (CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年05月27日 08時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンラインメディア企業Gawker創設者のNick Denton氏は、Terry Bollea氏(Hulk Hogan氏として一般には知られる)が名誉棄損で同社を提訴した訴訟で、PayPal共同創設者でFacebookの初期投資家だったPeter Thiel氏がBollea氏を支援しているのではないかと疑っていた。

 同氏の考えは正しかったことが分かった。Thiel氏は米国時間5月25日、著名なプロレスラーであるHogan氏と手を組んでいたことをThe New York Times(NYT)に明かした

 「Gawkerが、公共の利益とは何のつながりもない場合でも弱い者いじめをすることによって、計り知れないほどの損害を与える独特のやり方で関心を集める道を切り拓くのを見た」と同氏はNYTに述べた。「反撃に値すると思った」(Thiel氏)

 Thiel氏は、Hogan氏を支援するために約1000万ドルを支払ったと報じられている。Hogan氏は3月、1億1500万ドルを超える損害賠償をフロリダ州の陪審裁判で勝ち取った。Hogan氏は、Gawkerが2012年に同氏と友人の妻(現在は疎遠になっている)のセックス動画を公開し、同氏のプライバシーを侵害したと主張していた。

 この大きな争いは、Gawkerに爪痕を残したようだ。多額の法的費用を被ることになった同社は26日、同社の選択肢を検討するために投資銀行家を雇用したと述べた。そのような動きは身売りの可能性を示唆することが多いが、Gawkerはその可能性は低いとした。

 「ちょっと待ってほしい」とGawkerは声明で述べた。「Facebook役員であるPeter Thiel氏の報復活動に関する緊急時計画が必要であることから、投資銀行に業務を依頼したのはかなり以前のことだ」(Gawker)

 Gawkerは2007年、同性愛者であるThiel氏が自身の性的指向を公表する前に、「Peter Thiel is totally gay, people」(Peter Thielは完全にゲイだよ、皆さん)という見出しの記事で同氏の性的指向を暴露していた。

 莫大な資産を保有する起業家であるThiel氏は、シリコンバレーにおけるかなりの大物である。PayPalとソーシャルネットワークFacebookの創業に携わり、その後もFacebookとつながりがあるだけでなく、同氏は投資家として積極的に活動しており、数々のベンチャーキャピタル企業を導いている。

Peter Thiel氏。2014年撮影
Peter Thiel氏。2014年撮影
提供」Stephen Shankland/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集