アプリ版「MERY」、500万ダウンロード突破--ユーザーの7割が20~30代女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ペロリは5月24日、ファッション向けキュレーションプラットフォーム「MERY」のスマートフォンアプリ(iOS/Android)が、500万ダウンロードを突破したと発表した。

MERYのアプリが500万ダウンロードを突破
MERYのアプリが500万ダウンロードを突破

 MERYは、2013年4月よりウェブで運用を開始。2015年7月にはアプリ版を提供している。その後、2度にわたるTV CMの効果もあり、提供開始から約10カ月で500万ダウンロードを突破した。

 また、同社では、MERYユーザーの利用動向に関する調査(15~49歳までのスマートフォン利用者1万人が対象)を2016年3月に実施。2400人のMERY利用者と、非利用者による購買動向調査も行った。

 前回調査時(2015年2月)と比較すると、20代以上の割合が増加。MERYユーザー全体の約7割を20代と30代の女性が占める結果となった。また、MERYユーザーの平均消費額は、ファッション・美容などを中心に、非利用者と比べて平均で2倍以上高かったとしている。

MERYユーザーの約7割が20代・30代女性
MERYユーザーの約7割が20代・30代女性
月間の平均消費額は、ファッションが約2万円、美容が約1.5万円
月間の平均消費額は、ファッションが約2万円、美容が約1.5万円
  • このエントリーをはてなブックマークに追加