レベルファイブ、3DS「妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ」を7月16日に発売

佐藤和也 (編集部)2016年04月15日 16時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レベルファイブは4月15日、ニンテンドー3DS用ソフトとして開発を進めている「妖怪ウォッチ3」について、7月16日に発売すると発表した。「スシ/テンプラ」の2バージョンが用意され、価格はパッケージ版とダウンロード版ともに税込で各5184円。

 本作は同社が展開している「妖怪ウォッチ」シリーズの最新作。本作ではこれまでの日本(ジャポン)を飛び出し、異国の地であるUSA(ユーエスエー)のセントピーナッツバーグも新たな冒険の舞台となっている。また、2人の主人公を交互に操作しながら物語を進めていく。新バトルシステムの「タクティクスメダルボード」も搭載し、多彩なバトルを楽しむこともできる。

 特典として、パッケージ版では妖怪ドリームメダル、ダウンロード版では超レアな妖怪たちを手に入れることができる。また発売中の3DS用ソフト「妖怪三国志」と連動した、強力な武将妖怪3体を仲間にすることもできる。「妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊」と「妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打」とも連動している。

  • パッケージデザイン

  • イメージイラスト(ケータ)

  • イメージイラスト(イナホ)

    (C)LEVEL-5 Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加