logo

LG、USB Type-Cを搭載した27インチIPS 4Kモニタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGエレクトロニクス・ジャパンは3月29日、フレームレスパネル採用の27インチIPS 4Kモニタとして、USB Type-C搭載の「27UD88-W」(想定税別価格:8万2000円前後)と、UD68シリーズ新色「ブラック」の「27UD68-P」(同:6万7000円前後)を発表した。4月15日に発売する。

 27UD88-Wは、映像出力や電源供給がケーブル1本で可能なUSB Type-Cを搭載。映像や放送に特化した「ピクチャーモード」も搭載し、映像用の色域として、Rec.709、SMPTE-C、EBUの設定が可能だ。

「27UD88-W」
「27UD88-W」

 UD68シリーズは、2015年12月に、フレームレスパネル採用の27インチIPS 4Kモニタとして発売。今回、新色としてブラックを投入する。

「27UD68-P」
「27UD68-P」

 27UD88-W、27UD68-Pとも、IPS 4Kパネルを採用し、高精細でどの角度から見ても色合いの変化が少なく、自然で鮮やかな発色を実現。10bitカラー(約10.7億色)に対応し、sRGB99%以上の色域をカバーした。付属の「OnScreen Control(オンスクリーンコントロール)」で、OS上から画面の設定が可能だ。

 HDMI 2.0準拠の4K/60Hz出力に対応したHDMI端子を2ポート搭載し、HDCP 2.2にも対応。DisplayPort端子も1ポート装備した。ブルーライトを低減する「ブルーライト低減モード」、画面のちらつきを抑制する「フリッカーセーフ」も搭載した。

 滑らかで高速な描写を実現する「AMD FreeSyncテクノロジー」に加え、暗いシーンの視認性を高める「ブラックスタビライザー」など、ゲームに適した機能も充実している。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集