logo

LINE、プリペイドカードやポイント導入で「決済」事業に本腰 - (page 2)

藤井涼 (編集部) 飯塚 直2016年03月25日 09時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アカウント登録者数は10億人超え

 2011年6月23日にサービスを開始し、今年で5年の節目を迎えるLINE。全世界での累計登録ユーザー数は10億人を超え、月間アクティブユーザー数(MAU)は2億1500万人(2015年12月末時点)に達しているという。

全世界での累計登録ユーザー数は10億人を超えた
全世界での累計登録ユーザー数は10億人を超えた

 これまでに提供されたスタンプ総数は全世界で25万8000セット以上(2月末時点)で、1日あたりの最大送受信回数は24億回以上を記録。2015年度の年間スタンプ売上総額は253億円に及ぶ。また、ユーザーがスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」において、売上げトップ10のクリエイターの平均販売総額は2.23億円となっている。夏には、LINEのトーク画面全体を活用した「ポップアップスタンプ」を提供する予定だ。

LINEのトーク画面全体を活用した「ポップアップスタンプ」を夏に提供予定
LINEのトーク画面全体を活用した「ポップアップスタンプ」を夏に提供予定

 LINE GAMEで提供するタイトルの総ダウンロード数は6億4000万件を突破(2月末時点)。特にパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」の人気が高く、日本国内における月間アクティブユーザー数は1300万人以上となっている。今後はミッドコア領域を中心にタイトルを拡充していくほか、トランスリミットやSmilegate Megaport、Sundaytoz、さらにサイバーエージェントとの合弁会社であるグリーンモンスターとのパートナーシップによる新規案件が進行中だという。

「スマートポータル」の実現を目標に掲げた出澤氏
「スマートポータル」の実現を目標に掲げた出澤氏

 同日のカンファレンスで登壇したLINE代表取締役社長の出澤剛氏は、今後のミッションとして「Closing the distance」を掲げた。LINEを入り口として、オンラインとオフラインを問わず、いつでもどこでも自分が必要とする人や情報・サービス、企業・ブランドとシームレスに繋がり、すべてが完結する「スマートポータル」の実現を目指すとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]