logo

東京メトロアプリ、電車の走行位置がリアルタイムで確認可能に--乗換案内機能も

佐藤和也 (編集部)2016年03月23日 10時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京メトロは3月23日、スマートフォン向けアプリ「東京メトロアプリ」についてアップデートを実施。東京メトロ全線における電車の走行位置がリアルタイムでわかる機能や、東京メトロを中心とする乗換案内機能を追加した。

 新機能となる「電車走行位置」は、東京メトロ内で電車がどこを走っているのか、その走行位置がリアルタイムで確認できるというもの。電車アイコンをタップすると、電車の種別や行き先が表示されるほか、遅延発生時は電車ごとの遅延時間を確認することもできる。

 東京メトロを中心とした乗換案内機能も追加。東京メトロ線内だけの検索や、遅延時の迂回ルートも確認ができる。ほかにも、おすすめの経路を自動で検索する「おまかせアドバイス」機能も搭載。乗り換え回数が少ないルートや、先に発車する列車に乗っても目的地の到着時刻は変わらないといったアドバイスのメッセージも表示するという。

 また、遅延が発生している路線が、路線図上でより分かりやすく表示されるようになったとしている。

  • 電車走行位置機能

  • 乗換案内

-PR-企画特集