logo

DMM VR THEATERでホログラフィック演出を活用した“VR朗読劇”

佐藤和也 (編集部)2016年03月16日 17時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DMM.futureworksは3月16日、ライブホログラフィック専用劇場「DMM VR THEATER」の最新コンテンツとして、ライブホログラフィックによる演出を用いた“VR朗読劇”の公演を行うと発表した。

 この公演では、ドラマや映画化もされた重松清氏の短編小説集「その日のまえに」と「ヒア・カムズ・ザ・サン」を題材に、ライブホログラフィック演出をストーリーに挿入しながら展開される、新感覚のVR朗読劇とうたっている。キャストには東地宏樹さん、増田俊樹さん、日高のり子さん、井上喜久子さんなどをはじめとした声優陣を起用。

 公演は4月16日、17日、23日、24日の4日間で、1日2回公演。チケット料金は4300円で、ドリンク代500円が別途必要。3月18日12時からローチケにてチケットを発売する。

スクリーン投影イメージ
スクリーン投影イメージ

-PR-企画特集